【クルクエ】手に入れておきたい契約限定勇者【Part1】

クルクエ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、KiKiです。

今回のテーマはこちら。

契約限定勇者の○○が出たけど強い?

おすすめの契約限定勇者ってだれ?

クルクエでは実装されている勇者がたくさんいるので、初心者の方はどの勇者がおすすめなのか迷ってしまいますよね。

今回は手に入れておきたい契約限定勇者について、ウォリアーパラディンアーチャーの3クラスを中心にご紹介します。

攻略に行き詰った時や、ガチャを回す際の参考にしていただけたら幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ウォリアー

絶対魔王ビビアン

ビビアンは現環境で活躍させるのは難しいものの、ウォリアーの特殊スキル「懲罰の魂」の解放に必要な勇者です。

「懲罰の魂」は使用者の攻撃力を150%増加させるスキルで、アタッカーの火力を大幅に強化できます。

「あふれる闘志」と比較するとバフの効果量に大きな差があるので、最優先とまでは言いませんがいずれは解放しておきたいところですね。

海の神 鄭成功

鄭成功は回避に特化したスキルの持ち主で、現在は決闘場で活躍している勇者です。

味方には回避バフ敵には命中デバフを与えるため、相手が何も対策していない場合はほとんどの攻撃を避けられるようになります

どのパーティでも使いやすい1チェーン型勇者なのも優秀で、決闘場の勝率や安定性を高めたい方におすすめです。

パラディン

暗闇の騎士ベイン

ベインは現環境で活躍させるのは難しいものの、パラディンの特殊スキル「守護の魂」の解放に必要な勇者です。

「守護の魂」は使用者の防御力と抵抗力を200%増加しつつ、身代わり効果を発動させます。

抵抗力の数値を元にした攻撃の火力アップや、タンク型勇者の耐久力を大幅に強化できる優秀なスキルなので、こちらもいずれは解放しておきたいところですね。

吸血鬼カイン

カインはスタン効果を持つアタッカーで、現在は決闘場で活躍している勇者です。

ブロックを1個使うだけで簡単にスタンさせることができるため、うまくいけばそのままハメ倒すことができます。

パッシブスキルの追撃は3チェーン判定を持っていることから、一部の勇者の起動役として使えるのも優秀です。

この後で紹介するライオンマスクと組み合わせたスタンハメ構成は、決闘場での勝率がかなり高いので持っていたら一緒に使ってみましょう。

勇猛なカイネウス

カイネウスは耐久力の高いタンク型勇者で、現在は決闘場で活躍しています。

ほぼすべての耐久力バフを持っているほか、身代わりの発動と維持が簡単なことから、個人的に最も使いやすいタンク型勇者だと感じています。

バリアの解除・無効化スキルでアタッカーをサポートできるのも優秀なので、手に入れたらぜひ育ててみてください。

拳王ジョブン

ジョブンは超高火力なアタッカーで、現在は決闘場で活躍している勇者です。

パッシブスキル発動時に攻撃力+500%という驚異のバフを持っており、先ほど紹介したカイネウスですら一撃で倒すことができます。

スキルが自己完結していてジョブン単体で使いやすいため、手持ちが少ない初心者の方にもおすすめの勇者です。

チャンピオン ライオンマスク

ライオンマスクはスタン効果を持つタンク型勇者で、現在は決闘場で活躍しています。

耐久力バフで耐え凌ぐカイネウスに対して、ライオンマスクはスタンによる妨害で耐え凌ぐ攻撃的なタンク型勇者ですね。

味方の3チェーンに反応して高倍率の物理・無属性ダメージも与えられるため、先ほど紹介したカインとの相性が抜群です。

敵の回避を減少させるスキルは鄭成功にも有効だったりと、現在の環境で幅広く活躍できる優秀な勇者となっています。

アーチャー

傾国のハル

ハルは現環境で活躍させるのは難しいものの、アーチャーの特殊スキル「速射の魂」の解放に必要な勇者です。

「速射の魂」は使用者の攻撃力を125%会心率を40%増加させるスキルで、アタッカーの火力を大幅に強化できます。

アーチャーはエンドコンテンツ攻略に適した勇者が多いので、周回効率を考えると早目に解放しておきたいところですね。

魔射手ゼネビエ

ゼネビエは耐久力デバフ&バフ解除スキルを持つアタッカーで、現在は挑戦高難度討伐で活躍している勇者です。

敵の防御力・抵抗力を50%減少できるため、耐久力の高いボスが登場する聖域の封印一部のイベントでよく使われています。

挑戦についてもトリスターの裏側雪原の蜃気楼までなら問題なくクリアできるので、エンドコンテンツ攻略で行き詰っている方におすすめです。

蜘蛛君主アラクネ

アラクネは身代わり無視攻撃を持つアタッカーで、現在は高難度討伐のラプチャー第2研究所で活躍しています。

ラプチャー第2研究所のボスは身代わり効果を持つシールドを生成してくるわけですが、このシールドはどれだけダメージを与えても破壊することができません。

ギミックを解除すれば数秒だけ解除できるものの、継続的にダメージを与えるには身代わりを無視して攻撃できるアタッカーが必須となります。

防御力デバフや自身のブロックを生成するスキルも使いやすいので、ラプチャー第2研究所で行き詰っている方におすすめです。

白カラス ラン

ランは高火力かつ速攻が得意なアタッカーで、現在は決闘場で活躍している勇者です。

とにかく攻撃の出が速いことから、女神ベーラと合わせれば相手を瞬殺することができます。

分身による火力アップや1チェーンで機能する使いやすさなど、初心者の方にもおすすめな勇者ですね。

まとめ

おすすめの契約限定勇者について、最後にもう一度まとめるとこんな感じ。

ウォリアーパラディンアーチャー
・ビビアン
・鄭成功
・ベイン
・カイン
・カイネウス
・ジョブン
・ライオンマスク
・ハル
・ゼネビエ
・アラクネ
・ラン

Part2ではハンター・ウィザード・プリーストのおすすめ勇者をご紹介するので、こちらも参考にしていただけたら幸いです。