【クルクエ】カウガールマキシ【勇者紹介】

クルクエ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、KiKiです。

今回はハンターの昇級勇者、カウガールマキシについてご紹介します。

  • マキシの特徴
  • 難点
  • 使い方
  • 相性が良い勇者

こんなことがわかる記事になっているので、参考にしていただけたら幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マキシの特徴

1回のスキル発動で3チェーンを量産できる

3チェーンを使うとパッシブスキルが発動し、攻撃力の2,000%の魔法ダメージを与える弾丸を3回まで発射します。

この弾丸は全て3チェーン判定を持っているため、味方の3チェーンの数だけ行動できる勇者との相性が抜群です。

ウィザードの飛花を例にすると、マキシのスキル1回に対して4回も攻撃することができます。

ちなみにゼネビエやレイブンの場合は、1~2回ほど3チェーンに反応しないことがあったので一部例外はあるようです。

味方全体の攻撃力を強化できる

3チェーンを使うと3秒間、味方全体の攻撃力を50%強化します。

2020/09/10に実施されたアップデートにて、攻撃力バフが削除されてしまいました。

攻撃力バフはマキシが元々持っていた能力なだけに、効果量を減らすのではなく突然削除というのは驚きですし残念ですね…。

マキシの難点

複数の雑魚敵を短時間で処理するのは苦手

追加で発射される弾丸は敵を貫通しながら進むわけではなく、最前列の敵1人にしか当たりません

雑魚敵が複数出現するコンテンツでは、処理するのに少しだけ手間取ってしまいます。

特に挑戦では道中で時間をかけすぎると、隠しボスの出現条件を満たせない場合があるので注意が必要です。

攻撃範囲が広いサブアタッカーを入れるなどして対策しましょう。

マキシの使い方

マキシは討伐やイベントなどで運用するのが、個人的にはおすすめです。

3チェーントリガーや攻撃力バッファーなどの特徴から適性が高いのに加えて、それらのコンテンツでは基本的に雑魚敵が出現しないためですね。

ただし討伐やイベントのボスは防御力・抵抗力が高めに設定されているので、マキシの攻撃力バフだけでは思うように火力を出せません。

耐久力デバフを持つゼネビエなどと一緒に使うようにしましょう。

武器オプション特殊スキル刻印
会心ダメージx2必殺の魂貫通力

マキシと相性が良い勇者

マキシと相性が良い勇者を考えると、


ゼネビエ
・3チェーンに反応して強力な魔法ダメージを与えつつ敵のバフを解除する
・敵の防御力と抵抗力を半減させるためマキシもダメージを与えやすくなる

レイブン
・3チェーンに反応して強力な魔法ダメージを与えつつ会心率と命中を強化する
・マキシのスキルを1回発動するだけで3回ほど攻撃できる

飛花
・3チェーンに反応して強力な魔法ダメージを与えつつ攻撃力と防御力を強化する
・マキシのスキルを1回発動するだけで4回ほど攻撃できる

バリ
・リーダーの命中バフや敵の回復を封じるなど様々な能力を持つ
・ブロック生成能力も持っているためマキシの3チェーンを作りやすい

この辺りが候補に挙がりますね。

まとめ

最後にもう一度まとめるとこんな感じ。

MEMO
  • 3チェーンを量産しつつ味方全体の攻撃力を強化できる
  • ただし複数の雑魚敵を短時間で処理するのは苦手
  • 討伐やイベントで運用するのがおすすめ
  • ゼネビエやバリなどと相性が良い

現在は手に入らない勇者ということであえて書きませんでしたが、コラボ限定勇者のラフタリアやガオウなども相性が良いです。

特にガオウは1回の攻撃モーションが短いため、マキシと併用すればDPSが相当高くなります。

貫通力をどうにかすればハスラー大戦などのイベントで活躍できると思うので、持っている方はお試しください。