【クルクエ】百戦無敗カオリ【勇者紹介】

クルクエ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、KiKiです。

今回はウォリアーの昇級勇者、百戦無敗カオリについてご紹介します。

  • カオリの特徴
  • 難点
  • 使い方
  • 相性が良い勇者

こんなことがわかる記事になっているので、参考にしていただけたら幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カオリの特徴

3チェーン判定+防御を無視する黒月閃

ブロックを2回使うと黒月閃の第一式が発動し、これが会心ヒットすると第二式・三式が連鎖的に発動します。

第二式と三式は敵の防御力をそれぞれ50%・100%無視するため、耐久力の高い敵にも安定してダメージを与えられるのが特徴です。

パッシブスキルで発動する黒月閃は全て3チェーン判定を持っていることから、特定の勇者の起動役として使えるのも優秀ですね。

5種類のバフを持つ

第一式と第二式の攻撃動作中は回避が30増加するほか、発動時に会心率と会心ダメージが30%増加します。

さらに第一式から第三式の攻撃で敵を倒すごとに、攻撃力が15%貫通力が5%増加(5回まで重複)します。

1人で5種類ものバフを持っており、中でも攻撃力・会心率・貫通力バフは効果量も多く優秀です。

発動条件もかなり簡単で、シナリオや挑戦なら最初のウェーブだけでフル強化することも可能でしょう

カオリの難点

決闘場での速攻は苦手

性能面において難点は特にありませんが、あえて粗探しをするのであればブロックを2回使うという条件が少し厄介です。

決闘場で開幕の5ブロックが上の画像のようになった場合、カオリのブロックが新たに生成されない限り黒月閃を発動できません

カオリをリーダーに設定しているとこの状況になりやすく、速攻が重要な決闘場ではやや不安定な印象です。

リーダーのブロック生成スキルを持つバリハルラなどと一緒に使って、ブロック事故の影響を最小限に抑えるようにしましょう。

カオリの使い方

攻撃力・貫通力バフの発動条件なども考慮すると、カオリは挑戦で使うのがおすすめです。

天界の外壁ではコラボ限定勇者のクリームを採用することで、マーレや彦星などのパーティを上回る速度で周回できます。

クリームを持っていない場合はウパやベアトリーチェなど、効果量の多い攻撃力バフを持つ勇者を連れて行きましょう。

武器オプション特殊スキル刻印
会心ダメージx2懲罰の魂貫通力

敵の防御力を完全に無視できるのは第三式だけなので、第一式と第二式のダメージを高めるためにも刻印は貫通力にするのがおすすめです。

カオリと相性が良い勇者

カオリと相性が良い勇者を考えると、


ライオンマスク
・カオリを決闘場で使う際のタンク候補で、スタンにより初動の遅さをカバーできる
・黒月閃の3チェーンに反応して高倍率の物理・無属性ダメージも与えられる

チャイ
・味方の3チェーンに反応して攻撃力・会心率バフが発動する
・SP増加スキルにより懲罰の魂女神の加護なども発動しやすくなる

バリ
・リーダーに対してブロック生成命中バフなどのスキルを持つ
・黒月閃の3チェーン判定によりお互いがスキルを発動しやすくなる

攻撃力バフ持ち
・攻撃力バフを持つ勇者と一緒に使うことで挑戦を効率的に周回できる
・ウパ、ベアトリーチェ、オルフェオ、クリームなどがおすすめ

この辺りが候補に挙がりますね。

まとめ

最後にもう一度まとめるとこんな感じ。

MEMO
  • 5種類のバフと複数の3チェーン判定を持つ
  • 防御力無視攻撃により耐久力の高い敵にも有効
  • 決闘場での速攻は少し苦手なのが難点
  • 挑戦で使うのがおすすめ
  • チャイやバリなどと相性が良い

NMT-閉鎖研究棟や天界の外壁では遠距離攻撃メタを持つボスが登場するため、高火力かつ近距離攻撃ができる勇者の評価が高まっています。

その中でもカオリは入手しやすい昇級勇者という点も優秀なので、挑戦用のアタッカーを探している方におすすめです。